どんなツールで転職先を探すか

 

 

えっと・・・
クリーニング取りに行けてます?

私も使ってますが、ここ↓ワイシャツは安いし、いろいろ便利ですよ!

クリーニングの宅配【リネット】
クリーニングの宅配「リネット」のメリット

うちは休日の私服も洗濯せずにリネット使ってます。
洗濯機って衣類が傷むでしょう?
だから最近は洗濯機使うのは下着とか部屋着ぐらいです。
リネットクオリティは伊勢丹三越とかが認めてますから。

「普段着にクリーニング使うのなんてゼイタクだ!」ですって?
いや、だから安いんですってw
https://www.lenet.jp/

 

 

自分で転職先を探したいなら転職サイト

求人情報を探す方法で、特におすすめなのはインターネットを利用したものです。最近はスマートフォンもかなり普及して、調べたいものをいつでもどこでも調べられるような時代になりました。そして、インターネットの情報は、新聞よりも早いです。いち早く最新の情報を手に入れることができますので、求人情報もインターネッ...

≫続きを読む

自分のキャリアを生かしたいなら転職エージェント

インターネットを使用した転職探しのもう一つのおすすめの方法は、転職エージェントを利用するという方法です。転職エージェントと転職サイトの大きな違いはというと、転職サイトの場合は、自分で求人情報を探さなくてはいけないのに対して、転職エージェントの場合は自分にあう求人情報を紹介してくれるのです。転職探しを...

≫続きを読む

ハイスペックな人材なら転職エージェント

もし、自分はけっこう経験豊富で成功実績も多く、管理職も経験している、あるいは海外駐在経験もある、といったハイスペックなキャリアを持っていると自負しているのであれば、その転職活動としては、求人元のモデル像などがはっきりしている求人を探すのではなく、ヘッドハンターであれば「あなただったら、あの企業の管理...

≫続きを読む