ハイスペックな人材なら転職エージェントはヘッドハンター

 

 

えっと・・・
クリーニング取りに行けてます?

私も使ってますが、ここ↓ワイシャツは安いし、いろいろ便利ですよ!

クリーニングの宅配【リネット】
クリーニングの宅配「リネット」のメリット

うちは休日の私服も洗濯せずにリネット使ってます。
洗濯機って衣類が傷むでしょう?
だから最近は洗濯機使うのは下着とか部屋着ぐらいです。
リネットクオリティは伊勢丹三越とかが認めてますから。

「普段着にクリーニング使うのなんてゼイタクだ!」ですって?
いや、だから安いんですってw
https://www.lenet.jp/

 

 

ハイスペックな人材なら転職エージェントはヘッドハンター

もし、自分はけっこう経験豊富で成功実績も多く、管理職も経験している、あるいは海外駐在経験もある、といったハイスペックなキャリアを持っていると自負しているのであれば、その転職活動としては、求人元のモデル像などがはっきりしている求人を探すのではなく、ヘッドハンターであれば

「あなただったら、あの企業の管理職として推薦しますよ!

今、とくに人がほしいとの依頼は来ていませんが、あなただったらポストを用意するように提案してきますよ」

みたいな、提案をさせるようにしましょう。



日本人は控えめで「そんな、偉そうな」みたいに思って、遠慮をしてしまうと思いますが、せっかくあなた自身が積み上げてきたキャリアなのですから、そのキャリアをもっと多くの人のために使ってやって下さい。

ハイスペックな人材を担当する転職エージェントやヘッドハンターは、もう見ているところが違います。

中堅どころの転職は、転職エージェントの担当者は、現場の人事担当から、具体的なスペック像や人物像などをもらって、それに合致しそうな転職希望者に一律にメールで知らせるのでしょうけど、ハイスペックの人材は、ほんとうに丁寧に扱われることがあります。

もう人事担当レベルではなく、求人元の役員などが動くような場合も出てきます。
“三顧之礼”で迎えるというようなことになっていきます。

ハイスペックと自認しているのであれば、転職エージェントやヘッドハンターも選ぶべきです。
そしてどうどうと要求をしていきましょう。

(もちろん、転職後のプレッシャーはすごいですが、ハイスペックなあなたなら、ここらへんはよくわかっているでしょうw)


さて、そのハイスペック人材担当の転職エージェントやヘッドハンターたちと接点を持つことから始めなければならないですね。

まずは大手どころであれば、どこでもハイスペック担当のキャリアコンサルタントは待機しています。
そして中堅どころの人材とは異なった扱いをしてくれるでしょう。


おすすめの転職エージェント、人材紹介の会社としては、まずは老舗のJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)、もうおなじみのリクルートエージェント、インテリックスのDODA(デューダ)などがおすすめです。

窓口はネットで大丈夫です。
スペックを見れば、すぐにそれなりの担当がつくと思います。

なお、もうひとつ。
人材紹介サービスではありませんが会員制の転職マッチングサイト(正確な表現か不安ですが)もおすすめです。
いまよくテレビでコマーシャルをやってるビズリーチです。
ここは自分の情報を登録することで、求人元からのスカウトが直接来ることもありますし、フリーや中小のヘッドハンター達が自分の顧客企業へ推薦したくて連絡をしてくるようになっています。
ここは社長の南さん自身が超ハイスペックな人材でいらっしゃるので、よくハイスペックな企業人たちの気持ちもわかっているでしょう。

以下、当サイトでも主な人材紹介会社をリストアップしてありますので、参考までにみてみて下さい。

転職エージェントの大手一覧









ハイスペックな人材なら転職エージェント関連ページ

自分で転職先を探したいなら転職サイト
自分で転職先を探したいなら転職サイトです。会員登録することで現時点での求人情報を様々な条件を付けながら検索することができます。でも転職サイトのメリットはこれだけではありませんよ!
自分のキャリアを生かしたいなら転職エージェント
自分のキャリアを生かしたいなら転職エージェント