お給料に不満



仕事のできる人って、
うまく“他人の手”を借りることができる!


忙しいハイスペックなアナタの転職を大歓迎する転職支援サービス各社を紹介しています。


お給料に不満

転職を考える理由としておおいのは、やはりお給料に関することでしょう。お給料は、私たちが生活していく上で非常に重要なものです。仕事をする目的というのは、人によっていろいろな目的があるでしょう。ですが、仕事をすることの本来の目的はやはりお給料をもらうことですよね。
長く仕事をしてくると、作業効率やこなす仕事量も増えてきます。ですが、仕事ができる割にお給料がそれに伴わないケースも多々あることでしょう。例えば、自分が仕事をこれだけこなせば、お給料がアップする、とわかっていれば仕事に対してもがんばることができるでしょう。ですが、どんなにがんばってもお給料が上がる見込みがないようであれば、がんばり甲斐もありませんよね。そうすると、いかにさぼるか、というネガティブなスパイラルにはまってしまいます。
やはり、せっかく仕事を頑張るのであれば、お給料がそれに伴うような仕事をしたいものです。自分のお給料がどんなに頑張っても上がらないとわかったとき、やはり転職を考えるでしょう。成果報酬というのはなかなかつらい部分もありますが、頑張れば頑張っただけ報酬がつくので、会社自体も活気づきます。
転職をすることで、いきなりお給料が上がることは、ヘッドハンティングでもされない限りなかなか難しいですが、お給料が上がる可能性がある会社への転職は間違った選択ではないでしょう。そうすれば、仕事に対するモチベーションにも変化が出てきそうですね。

お給料に不満関連ページ

いろんな経験や知識を積みたい
いろんな経験や知識を積みたい
キャリアアッフがしたかったから
キャリアアッフがしたかったから
会社の将来性が不安で転職したい
会社の将来性が不安で転職したい?でも将来が不安ではない企業や業界なんてあり得ませんよね。大切なことは「あなたが所属しているもしくは所属しようとしている企業の、そのお客様に向き合えているか?という確認」が必要です。そこを間違えなければ不安は少なくなっていくように思いますよ。
残業が多い、休みが少ない。ならばどうするか?
残業が多い、休みが少ない。ということが悩みならば、ならばどうするか?じっとしていて変化は訪れますか?定年までそのフレーズを繰り返しますか?ってその会社、定年まで存続してますか?あなたの人生は残念ながら有限です。辛いならすぐに手を打ちましょう。専門家に相談しましょう。まず動くことが肝要です。
人間関係に不満
人間関係に不満
他にやりたい仕事がある
転職したい理由として「他にやりたい仕事がある」という声もよく聞きます。新卒時のミスマッチということもあるでしょうし、就職した後に自分の意識がわかるということもあって当たり前だと思います。大切なことは、その「やりたい!」という意識と、求人元のニーズがあっているかどうか、ですね。