転職エージェントとともに面接を受け内定へ



仕事のできる人って、
うまく“他人の手”を借りることができる!




転職エージェントと企業を見学、面接、内定を受ける

転職エージェントから紹介された求人情報の中から、ある程度絞り込みができたら、今度は次の段階です。

まず、応募に必要な書類を用意します。
応募書類に関しても、転職エージェントが効果的な書類の作成方法を指導してくれます。その点でも非常に安心ですよね。

書類が通ると、今度は実際に企業に出向いて面接と見学になります。
この日程に関しても、転職エージェントが先方の企業と連絡をとってくれ、スケジュールを調整してくれるので安心です。一番緊張する面接も、対策をしっかり指導してくれるのでこれもまた心強いですね。
面接当日も、転職エージェントが同伴してくれます。面接と見学が無事終わった後の先方企業とのやり取りも転職エージェントにおまかせです。

ただし、面接そのものに関してはエージェントが同席することはまれです。ここは貴方個人と求人元との人間と人間、人間と企業とのお見合いの時間となります。

その後、内定を受けることになりますが、その返事をする前に面接をして気になったことや不安なことなども転職エージェントが代わりに聞いてくれたりします。
例えば、雇用条件などの交渉に関しては、非常に自分からはしづらいものですね。それを代わって交渉してくれるので、非常にありがたいです。

内定が出てもすぐに返事をする必要はありません(ただし、力関係によります)。
何件か面接を受けている場合は、エージェントに相談してすべての内定結果が出てから最終的な答えを出したいと相談すれば、そのように時間稼ぎをしてくれるでしょう。

最終的に条件などの納得した企業に内定承諾をエージェント経由で返事をする、という流れになります。

転職エージェントとともに面接、内定を受ける関連ページ

転職エージェントに登録する
転職エージェントに登録するメリットは?いろいろありますが、その名が示す通り、登録することによってあなたの代理人としていろんなことを代行してくれます。忙しいあなたなら、こんな便利なものを使わないと本当に人生の損失と言えるのではないでしょうか。
転職エージェントには何社登録するのがおすすめか?
転職したいと考えた時には転職エージェントには基本的に複数社登録するのがおすすめです。選択肢をできるだけ広げて自分の選択肢を複数持って進めていこうことが理想的です。ただ個々人のキャパというものがあるのでそこは・・・。
コンサルタントと面談をする
コンサルタントと面談をする
マッチングした企業の紹介
マッチングした企業の紹介
DODA(デューダ)の転職エージェントへの登録と利用の流れ
インテリジェンス、DODA(デューダ)の転職エージェントの利用と登録の流れについて記事をまとめてみました。登録後の最初のキャリアカウンセリングのあとに、柔軟にいろんな部署から転職先企業についての情報がもらえます。