転職エージェントに登録するメリットとは?

 

 

えっと・・・
クリーニング取りに行けてます?

私も使ってますが、ここ↓ワイシャツは安いし、いろいろ便利ですよ!

クリーニングの宅配【リネット】
クリーニングの宅配「リネット」のメリット

うちは休日の私服も洗濯せずにリネット使ってます。
洗濯機って衣類が傷むでしょう?
だから最近は洗濯機使うのは下着とか部屋着ぐらいです。
リネットクオリティは伊勢丹三越とかが認めてますから。

「普段着にクリーニング使うのなんてゼイタクだ!」ですって?
いや、だから安いんですってw
https://www.lenet.jp/

 

 

転職エージェントに登録する

インターネットを使用した転職探しは、転職サイトと転職エージェントと、2つの方法がありますが、特におすすめなのは転職エージェントです。では、実際に転職エージェントとはどんなものなのでしょうか。実際に順を追ってみていくことにしましょう。


まず、転職エージェントに登録するところから始まります。
登録に関しては、インターネットの転職エージェントのサイトから簡単に行うことができます。

転職エージェントのサイトの登録フォームに、必要事項を記入します。
登録内容は、簡単な個人情報から学歴、語学力、職務経歴、希望条件などです。

非常に簡単なものですので、ものの数分で記入できてしまうでしょう。できたら、登録ボタンを押してフォームを送信します。

そうすることで、後日改めて転職エージェント会社の担当から連絡が来ます。
転職エージェント会社にもよりますが、おおよそ1週間程度で担当から連絡がくるでしょう。その際に、実際に転職エージェントの担当と会って、面談をする期日を決めていきます。

転職エージェントの登録は、インターネット上からなので24時間いつでも行うことができます。
ですので、仕事上なかなか日中にできない人でも安心です。

また、転職エージェントの会社登録は、1つでないといけない訳ではありません。何社か併用して登録をしても問題ありません。やはり、担当によって合う合わないもありますし、紹介される求人情報も会社によって多少変わってくるはずです。

何社か登録し、面談までしたところや、実際に求人情報をもらった時点でどのエージェントを使うか判断してもいいでしょう。

転職エージェントに登録すると・・・!

転職エージェントに登録したほうがいい理由

仕事探しは、当たり前のようですが、相手があって初めて雇用・被雇用という関係が成立します。

いくら

「わたし、転職します!」とか

「こういう仕事がしたいです!」とか

叫んでみても、相手先となる企業が認めてくれなければどうしようもないわけです。


まあ言ってみれば結婚そのもの。

付き合っている恋人や友だちがいないのであれば、まずは結婚相談所や親戚に頼んでお見合いをセットしてもらったり、そういった努力が必要になるわけです。


結婚ですと、ほんとうにこの部分が大変なんですが、就職や転職の場合は、転職エージェントの登場によって本当に楽にはなっています。

この部分というのは“お見合い”の部分です。


転職エージェントを使えば、実際にお見合い(面接)するのは2,3度です。
それで転職や就職が決まってしまうわけですね。

なぜそんなに簡単かというと、ある程度、転職エージェントの社員さんやヘッドハンター達が段取りをしてくれるからです。

もっと言うと、それ以前に、彼ら自身がすでに有能な“仲人”として、相手先の企業から認知を得ているわけです。


こんな便利な転職エージェント、使わない手はないですよね。
ましてや、あなたは現職で大変忙しい身なのですから。


登録するのに必要な時間?
しれたものです、ほんとうに。



転職エージェントを使うのって面倒くさい?

転職エージェントを使うのって面倒くさい?

って、たしかに面倒に感じることもあると思います。

あなたが優柔不断にしていると、転職エージェントはどんどん連絡してくるので、これは面倒くさいですよ。

そんな時には、転職エージェントをウザがるのではなく、ご自分の転職に対する姿勢や、もっと言えば人生の今後の生き方を確認してみるといいでしょう。


でもあくまで前向きな思いで転職エージェントに登録したら。

これはもうお互い仕事です。
あなたからすれば仕事どころか、人生の話です。

転職エージェントに登録する理由とは?


どんどんお互いに連絡しあって、この“プロジェクト”を成功させましょう。

あなたは自分の人生の主人公。

どんどんパートナーとからんで、よい旅を続けましょう!


こんなに得るものが多いのに対して、転職エージェントへの登録作業は、なんとも簡単すぎます。

使わない手はないです、ほんとうに。


転職エージェントの大手一覧





転職エージェントに登録する関連ページ

転職エージェントには何社登録するのがおすすめか?
転職したいと考えた時には転職エージェントには基本的に複数社登録するのがおすすめです。選択肢をできるだけ広げて自分の選択肢を複数持って進めていこうことが理想的です。ただ個々人のキャパというものがあるのでそこは・・・。
コンサルタントと面談をする
コンサルタントと面談をする
マッチングした企業の紹介
マッチングした企業の紹介
転職エージェントとともに面接、内定を受ける
転職では面接までの日程が決まって面接当日を迎えると、転職エージェントの担当者の同伴の元、応募企業で面接を受け、その評価が良ければ内定が出ますし、自分でそれを受けるかどうするかを判断することになります。
DODA(デューダ)の転職エージェントへの登録と利用の流れ
インテリジェンス、DODA(デューダ)の転職エージェントの利用と登録の流れについて記事をまとめてみました。登録後の最初のキャリアカウンセリングのあとに、柔軟にいろんな部署から転職先企業についての情報がもらえます。