職務経歴書づくりの代行サービス、使います?

いい転職をしたいのなら、職務経歴書ぐらいは自分で書きましょう。笑

とは言っても、現職が忙しくて、なかなか職務経歴書づくりに時間と体力を回せない、という人もいますよね。

はい、やり方はあります。

ココナラの転職支援のページのサムネイル
(ココナラの転職支援のページより)

以下、参考になれば幸いです。


職務経歴書づくりを代行って?

いや、はっきり言わせていただきます。

いい転職をしたいのなら
職務経歴書ぐらいは自分で書きましょう。

手書きとはいいません。
いや履歴書は手書きがいいと思いますが、職務経歴書はむしろ読みやすさ重視なので、パソコンなりで文字面を整えたほうがいいぐらいです。

なぜ自分で書かなければならないのかというと、職務経歴書はこれは企業社会を渡り歩くのなら、もう命のようなものなんです。

実績をどう積んできたか、それを第三者に、すぐにプレゼンできるようになっている。
これは、いますぐにでも、他人様から使っていただくことができる状態なんです。
いや大工さんなら、ちょっとかんなの扱いなんかを見てもらえば、腕の善し悪しぐらいはすぐに伝わるかもしれないけど、ことビジネスマンに関しては。スーツは着ているけど・・・、という感じです。

宮使いなんです、サラリーマンは。

年季が明けるまで、じっと辛抱して番頭さんになるまで頑張る。
そして番頭さんとして実績をあげたら、やっとのれん分けしてもらえる。

それまでは、使われる立場なんです。

「オレはこれがやりたい」とか
「わたしの思っていたのとは違う」とか

言うのは好きにしてもらってもいいけど、圧倒的な存在として雇う側がいるわけです。

この旦那衆にしっかり自分というものを理解してもらわないと。


いや、スピリチュアルなことを言ってしまいますが、
言霊(ことだま)なんていい方もありますが、やっぱり伝わるものってあります!

長年、他人様の職務経歴書を見てきた立場としては
きっぱり、これは断言できます。


忙しいのはわかってます。
書き方がわからない、フォーマットはどうなっているのか・・・

でも、こればっかりは。


転職エージェントで職務経歴書を代行してくれるサービスはある?


って、厳しいことをいいましたが・・・いや便利な時代になりました!

転職エージェントで、その登録時のプロフィールに入力していくことで、自動的に職務経歴書(レジュメ)がほぼほぼできあがってしまうサービスを行っている転職エージェントもあるようです。

お試しでビズリーチに登録してみましたが
Web上でフォームに記入していくだけで、プリントアウトもできる職務経歴書が出来上がってしまいました。

https://www.bizreach.jp/

ちょっと驚きましたが、ビズリーチは自作の職務経歴書もweb上へアップしてくれるようです。
まあこれは、web上にアプしないとヘッドハンターや企業からスカウトができませんからね。



またIT、Web、ゲーム業界に特化した転職エージェントの「Geekly(ギークリー)」では、面談を受けることで、専門スタッフによる職務経歴書の作成代行サービスを提供しています。

IT、Web、ゲーム業界に特化した転職エージェント「Geekly(ギークリー)」の職務経歴書作成代行サービスを紹介するページのサムネイル

添削してもらえる、というサービスは、ほとんどの転職エージェントが提供していますが、代行してもらえるサービスを提供する転職エージェントは少ないかも知れません。

「Geekly(ギークリー)」の職務経歴書代行サービスの詳細については、こちらで確認ください。
レジュメ代行作成サービス | IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー)



ココナラで職務経歴書を代行してくれるサービスはある?英文は?


ココナラでは、多くの業者さんが職務経歴書作成代行サービスを提供してくれています。
英文の職務経歴書、レジュメに対応できる業者さんもいます。
料金的には数千円でサービス提供している業者さんが多いようです。

かなり量もあるので探すのも大変ですが、ココナラでは実績数や評判の星の数が見えたり口コミも読めますので、そこらへんの情報を見ながら選んでみましょう。

気になる代行業者さんには事前質問などもできますよ。

たとえば、例として、ひとりの業者さんを紹介しますね。(リンクしています)
ココナラの「履歴書,職務経歴書の作成代行をします」行政書士サイヨー代書さんの購入者募集ページのサムネイル
詳細はこちら→「履歴書,職務経歴書の作成代行をします」






まとめ:転職エージェントの職務経歴書代行サービス


ということで職務経歴書代行サービスについて情報をまとめてみました。

TVCMなどでも有名なココナラなどでは代行サービスの提供が大量に行われているので、どうしても作れないなら第三者の手を借りるのもおすすめですね。

でもやはり自分なりの手を加えることを忘れずに!
採用する側としては、やっぱり自分のキャリアを大切にする人は気になるものですからね!




便利なものは、使わない手はないですね。

いまどき、どの転職支援サービスも、職務経歴書の書き方支援は力を入れてます。
登録するだけで、職務経歴書が楽に作れて、求人情報もゲットできるのですから。

転職エージェントの大手一覧




ハイクラス転職ならここ